花の詩vol.6『サザンカ』(ツバキ科)

サザンカの野生種は山口県と四国、九州から沖縄にかけての山地に分布し、10月から12月にかけて6~7弁の白い花を咲かせます。

続きを読む 0 コメント

花の詩vol.5『リンドウ』(リンドウ科)

秋を静かに彩るリンドウ。漢字では「竜胆」と書きます。

続きを読む 0 コメント

花の詩vol.4『アジサイ』(ユキノシタ科)

集まる藍色の花というところからこの名がつけられたように、雨に濡れて咲く真っ青なアジサイの花は、目にしみ入る美しさです。

続きを読む 0 コメント

花の詩vol.3『ヤマボウシ』(ミズキ科)

水平に広く伸びた枝いっぱいに上向きの白い花をたくさん開きます。

続きを読む 0 コメント

花の詩vol.2『ヒメサユリ』(ユリ科)

 ヒメサユリは、別名オトメユリとも呼ばれるわが国固有のユリです。

続きを読む 0 コメント

花の詩vol.1『ユキグニミツバツツジ』(ツツジ科)

春早く、葉が開く前に赤紫色の花を枝先に付けます。花が終わると、枝先に菱形の葉が3枚開くことからこの名があります。

続きを読む 0 コメント