花の詩vol.47『マンサク』(マンサク科)

 マンサクは、日本の低山地に自生する花木です。

 

 春にさきがけ、細いリボン状の黄色い4弁花を枝いっぱいにつけ、野山を明るく彩ってくれます。

 

 春一番に咲く(まず咲く)ことから、この名があるといわれます。

続きを読む

花の詩vol.46『キンリョウヘン』(ラン科)

キンリョウヘン

 近年、ニホンミツバチの減少が問題となっています。

 

 そのニホンミツバチを引き寄せる不思議なランがあるのをご存じでしょうか?実は、私も不勉強で知らなかったのですが、お客様から教えていただいて、新たな発見を致しました。

続きを読む