季節の情報 『花の街』

花の詩vol.50『ノウゼンカズラ』(ノウゼンカズラ科)

ノウゼンカズラ

 ノウゼンカズラは中国原産の落葉つる植物です。

 

 夏の暑さに負けず、橙赤色の大輪花を1ヶ月ほど咲かせ続けます。

 

 つる植物といっても、フジやアケビなどのように巻きつくタイプではなく、幹(つる)から細かい吸着根を密に出し、他の樹木の幹や壁を這い登ります。

 

 つるの伸びがそれほど早くないので管理しやすく、大きな棚を必要としません。

続きを読む

家まわりのこと、見つめなおしてみませんか?

 ここ2~3か月ほどの間、お庭工事のご依頼をいくつかいただきました。

 

 外構工事であったり、植栽であったり、場合によっては、庭仕舞いのような伐採・抜根工事であったり。内容は様々ですが、例年よりも多くのお問い合わせをいただいています。

 

 資材メーカーからも、フェンスやブロック積といった外構工事が増えている、という話を聞いています。

 

 新型コロナウィルス感染拡大により、外出を自粛される方が多くなりました。

 

 いわゆる“おうちじかん”の増加が、家まわりを、庭を見つめなおす契機になっているのだろうと思います。 

続きを読む

花の詩vol.49『ツユクサ』(ツユクサ科)

 今回は、ツユクサをご紹介いたします。

 

 ツユクサは、ツユクサ科ツユクサ属の一年草です。皆さんも夏の間、道端で咲いている姿を見かけたことがあるのではないでしょうか。

 

 開花時期は6月~9月の間。花は朝方に咲き、午後にはしぼんでしまいます。

 

 漢字表記の『露草』の由来には、そうした花の変化を「朝露」になぞらえた、という説があるそうです。

続きを読む

社内実習2021

 弊社では2~4月中、社内実習を行いました。これは造園業者としての技術・知識の向上を図るため、作業の合間を縫い毎年行っているものです。

  

 今回の実習の内容は、下記のとおりとなりました。

 ・植物の管理について

 ・植栽基盤について

 ・フラワーアレンジメント

 ・ナチュラリスティックガーデン

 ・作庭技術講習

 

 このうち、ナチュラリスティックガーデン、作庭技術講習について、少しご紹介させていただきます。

続きを読む

花の詩vol.48『コブシ』(モクレン科)

 コブシは、ハクモクレンに似た白花をつける、春を告げる花として親しまれています。

 

 花の時期はとうに過ぎてしまいましたが、今回はコブシにまつわる伝説をご紹介したいと思います。

 

 熊本県五家荘付近、ここには平家の落人の哀しい物語が伝えられています。

続きを読む

-花の街アーカイブズ-